音絵字(耳と目)をフル活用し、イメージ力、語彙力、記憶力を育てる『絶対記憶』

学習の仕方

学習の仕方

それぞれの場合に応じて、学習の方法をご説明して参ります。

小学生に

1.基本的な母国語を覚えて、日本人としてアイデンティディを
形成する時期なので、漢字から覚えて行きます。

そして、四字熟語、ことわざ等も辞書として学んでいきます。

2.次に、基礎500単語辞書を使って、英単語の基礎500単語
を『絵』、『文字』と共に覚えます。

基礎の500単語を記憶すると、後の英単語もずいぶん覚えやすく
なります。

3.次に、中学生辞書(2000単語)を使って、日本語と英語
2000単語を覚えて行きます。

日本語は、出来るだけ、漢字を使って辞書を作成しているので、
漢字の勉強にもなります。

4.次に、6000単語辞書を使って、日本語と英語の6000
単語を覚えて行きます。

小学生で、6000単語(高校卒業レベル、TOEIC530点)
以上まで行くと、その後の他の教科の学習もとても楽になると思います。

中学生に

1.基礎500単語辞書を使って、英単語の基礎500単語
をどれだけ覚えているか、テストモードで確認します。

2.次に、中学生辞書(2000単語)を使って、日本語と英語
2000単語を覚えて行きます。

日本語は、出来るだけ、漢字を使って辞書を作成しているので、
漢字の勉強にもなります。

3.次に、6000単語辞書を使って、日本語と英語の6000
単語を覚えて行きます。

中学生で、6000単語(高校卒業レベル、TOEIC530点)
以上まで行くと、その後の他の教科の学習もとても楽になると思います。

英語会話を学びたい方に

6000単語辞書を使って、英語の6000単語を覚えて行きます。

会話も単語力 80%
会話文に関しては、別途覚えやすい会話の本を御紹介しています。

韓国語会話を身につけたい方に

韓国語の6000単語もございます。現在、基本セットに特典として
お付けしています。

6000単語辞書を使って、韓国語の6000単語を覚えて行きます。

会話も単語力 80%
会話文に関しては、別途覚えやすい会話の本を御紹介しています。

中国語会話を身につけたい方に

中国語の6000単語もございます。現在、基本セットに特典として
お付け致します。

6000単語辞書を使って、中国語の6000単語を覚えて行きます。

会話も単語力 80%
会話文に関しては、別途覚えやすい会話の本を御紹介しています。

イメージ力の増強のために

実は、この絶対記憶の方式は、脳内のイメージ力を増強する力があります。

通常、フラッシュカードで、記憶する時には、『絵』を見て『文字』を
見ますが、これを、コンピュータの力を借りて、『文字』を最初に
表示させて、その『文字』に対応する『絵』を脳内に想像することで、
イメージ力をかなり強化出来ます。

特に学習障害者などの方には、絶対記憶の『引出ステップ』トレーニング
というのですが、イメージする神経回路を強化することにお役に立ててい
るようです。

記憶術を身に付けたい方に

記憶術の数字変換法など理論は理解しながら、記憶術を身に付けることが
出来ずにいた方には、

絶対記憶の『引出ステップ』トレーニングを実践することで、イメージ
力がかなり増強されて、脳内でイメージ処理する力が増すことで、

記憶術を身に付けることが出来るようになって参ります。

a:1937 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional